| | |











構造と空間の感覚
Category:建築:読み物

フォレスト・ウィルソン著 鹿島出版会 1976年、163ページ、ソフトカバー、size:126×187mm、日本語。

プログレッシブ・アーキテクチャー誌の編集長を務めた後、オハイオ大学の建築・計画学科の科長を務めた人物フォレスト・ウィルソンが自身の建築論を記した書籍です。

目次

構造
・空間
・空間の中の人間
・空間のコミュニケーション
・人体の構造
・大きさは偶然ではない
・構造
・最適化
・力
・釣合い
・変形に対する抵抗
・柱と梁
・圧縮の曲線
・ヴォールとドーム
・円に囲まれた人間
・ジョーカーたち

近代の建築

・壁体
・トラスとスペースフレーム
・剛接骨組
・スラブ
・プレストレス
・シェル
・ケーブル
・皮膜構造
・箱から飛びだす
・反文明
・構造の感覚
・経過としての人工環境
・結び

状態:函にヤケ、全体的に加工のハガレ。本体小口にヤケ、内部にも少しのヤケ。


構造と空間の感覚
販売価格:

3,381円(税込3,651円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る