※弊店は12/27-1/8までお休みを頂きます。(26日午前までの注文は発送いたします)期間中の注文や質問はお受けできますが、発送は9日以降となりますことをご了承ください。

| | |











difott multipurpose bag 2





























product name:difott multipurpose bag 1
size:28×15×1(cm)
material:paraffin canvas (cotton)
color:black

※この商品は新品です。
※サイズには多少の誤差がある場合がございます。
※実物の色は画面上ではうまく表現されていない場合があります。
※パラフィン加工の黒いキャンバスを使用しているため、縫製過程で、
少しの光沢や少し白くなっている部分があります。生地独特の仕様と
してご理解ください。

*difottの名前について

difott(ディフォット)は、「design is form of thought」というセンテンスの頭文字などをまとめた造語です。日本語に訳すと「デザインとは"考え"の形である」という様な意味となると思います。つまり、デザインというのは、形を作る事が第一にあるのではなくて、そのモノについての"思考"や"考え"を形にする事であるという意味です。これがdifottのブランドコンセプトとなっています。このセンテンスは、著名な建築批評家のエルウィン・ビライ氏の言葉「architecture is form of thought」に由来しています。ここで、彼の言う「建築」の定義が「デザイン」全般にも当てはまるのではないか。という考えのもとに「design is form of thought」というオリジナルなセンテンスを作りました。

*デザインのコンセプト

ブラックのパラフィンキャンバスを使用したマルチパーパス・バッグです。単体で手で持って使用する事もできるし、バッグの中に入れて使う「バッグ in バッグ」としても、大切な物を入れるポーチとしても使用できます。(様々な用途に使用できるよう、内部に大きさの異なる二つのポケットも備えています。)
difottでブラックのパラフィンキャンバスを使用するのは2回目です。(2 way tote bagで初めてブラック・キャンバスを使用。)しかし、このマルチパーパス・バッグに使われているキャンバスは、以前使用したそれとは、種類が異なります。バッグの大きさと用途に適した素材を色々と実験するなかで、少し肌触りのよい、より厚めのキャンバスをセレクトしました。
ファスナーの持ち手の部分には、キャンバスと同じ色のディアスキン(鹿革)のレースを取り付けています。これは、開閉のしやすさという実用的意味はもちろんの事、手で持って歩く際に、革が揺れる事で、動きが生まれる事を意図したものです。
バッグのサイズは、まず、そこに入る可能性がある、筆記用具や携帯電話など様々なプロダクトの大きさを調べ、実用的な視点から寸法を押さえ、決定していきました。
その後、この実用的寸法を守りつつ、バッグが持つべきイメージを検討しながら、詳細な寸法・プロポーションを決定していきました。検討するなかで、小さすぎるとポーチのような印象が強くなる事、大きくして、マチをつけると、セカンドバッグのような印象になる事、細長くすると長財布のような印象にもなる事も分かりました。difottのマルチパーパス・バッグが持つべきイメージは、そのどれでもないようで、どれでもあるといったものであるべきだと思いました。そのようにデザインする事で、どのようなシチュエーションでも使用する事ができる、名前のとおり「マルチパーパス(多目的)」なバッグになると考えたのです。

*パラフィン加工について

また、この帆布にはパラフィン加工が施されております。これは、生地全体にロウを染み込ませて、防水性や撥水性を持たせるといった加工です。ビニールなどの素材が登場する前には、このパラフィン加工を施した帆布がトラックなどの帆に使われていたとのことです。機能的な視点から見るとこのような特性を持った生地です。また、このパラフィン帆布は、デザインという観点から見ても面白い素材です。普通の帆布にはない、少ししっとりとした肌触りが上品さを感じさせてくれます。また、パリッとした固さもバッグに凛とした表情を与えてくれます。そのような意味もあり、この素材を選んでいます。

*difottのネームについて

外側につけられたdifottのネームはブランドのコンセプトをわかりやすく解説するものとなっています。英語で書かれたテキストは「our product is form of thought about life. we make product by deciding proportion, material and light.」です。翻訳しますと、「私たちの製品は日常生活についての考えを形にしたものです。私たちは製品を、プロポーション、素材、その光を決める事によって作ります。」というような意味となります。先に書いたdifottの名前の由来をより、わかりやすく解説する内容となっています。また、ネームの中には、プロポーションに関する数字や、記号がさりげなく盛り込まれています。5:8というのは、歴史的に美しいとされている、黄金比を簡略化した数字です。また、右下の四角形は、その黄金比を含む図形として知られている黄金矩形です。このような、プロポーションについての考えをもとにdifottのプロダクトは作られています。


difott multipurpose bag 2
販売価格:

4,450円(税込4,806円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る