| | |











BRUTUS 1996年11/1号 特集 有名建築家が作った集合住宅情報
Category:建築雑誌:その他  Feature: 集合住宅

マガジンハウス 1996年、124ページ、ソフトカバー、size:210×283mm、日本語。

有名建築家が設計した集合住宅の居住者へのインタビューと住んでいる状態での内観写真、簡単な間取り図をセットで紹介している書籍。有名建築に住む人たちの声が聞け生活が垣間見られる一冊。

取り上げられている集合住宅は、
・黒川紀章の「中銀カプセルタワー」
・妹島和世の「再春館製薬女子寮」
・山本理顕の「熊本・保田窪第一団地」
・ネクサス・ワールドの「レム・コールハース棟」「スティーブン・ホール棟」「ポルザンパルク棟」
・スティーブン・ホールの「パティオス11番街」
・高崎正治の「第二大地の建築」
・北川原温の「メトロサ」
・坂茂の「石神井公園の集合住宅」
など

状態:表紙にスレ、少しのヤケがあります。


BRUTUS 1996年11/1号 特集 有名建築家が作った集合住宅情報
販売価格:

2,095円(税込2,263円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る