| | |











特集:デンマーク・モダンハウスの最盛期 SD 1996年9月号
Category:建築雑誌:SD

鹿島出版会 1996年、128ページ、ソフトカバー、size:220×292mm、日本語。

デンマークのモダニズム住宅を特集した書籍。

・木下壽子の論考「レス・イズ・モアの可能性-デンマーク50年代のモダン住宅を訪ねて」
・リズベット・バルスレフ・ヨーゲンセンによる論考「デンマークの50年代は最後の黄金世代か?」
・ハンナ・ケアホルムへのインタビュー

掲載作品として、
・ヴィルヘルム・ヴォリャトによる「ニルス・ボーアのサマーハウス別棟」
・ハルドー・ヤコブ・グンログソンによる「グンログソン自邸」
・エリック・クリスチャン・ソーレンセンによる「ソーレンセン自邸」
・アルネ・エミール・ヤコブセンによる「シェランズ・オッデの家」
・アルネ・エミール・ヤコブセンによる「スーホルム機
・ハンナ・ケアホルムによる「ケアホルム自邸」
・ヨーン・ウッツォンによる「キンゴー・ハウス」などを収録。

状態:表紙・裏表紙に少しのスレ、角に少しに少しのイタミあり。


特集:デンマーク・モダンハウスの最盛期 SD 1996年9月号
販売価格:

3,000円(税込3,300円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る