| | |











SD 1992年4月号 特集:前川國男の遺した空間
Category:建築雑誌:SD

鹿島出版会 1992年、124ページ、ソフトカバー、size:220×292mm、日本語。

特集:前川國男の遺した空間。副題は、主要作品をテクストとして空間を分析するです。様々な建築家、歴史家が前川作品を分析したテクストを読む事ができます。

内容

・インタビュー:シャルロット・ぺリアン 信頼する共に捧ぐ―前川國男の思いで インタビュアー:佐藤由巳子
・前川國男・年譜
・前川國男1992 撮影=興水進
・紀伊国屋書店旧館1947 紀伊国屋書店旧館の空間分析/岸和郎
・京都会館1960 京都的であること/非-徹底的であること/根岸一之
・国立西洋美術館新館1979 国立西洋美術館と前川國男/内田祥士
・東京文化会館1961 東京文化会館の図像分析1/鈴木恂
・晴海高層アパート1958 立体インフラとしての高層集合住宅/初見学
・東京文化会館1961 前川ロマンと東京文化会館コスモロジー/後藤伸一
・旧前川自邸1940 典型へ収斂・典型からの回避/植田実
・神奈川県立音楽館・図書館1954 モダニズムの遺産/小宮山昭
・熊本県立美術館1977 壁をめぐる旅の空間―前川國男の「建築的散策路」/冨永譲
・前川國男と近代様式 形態論的再考―森永キャンデーストアから埼玉県立博物館まで/越後島研一
・東京海上ビルディング本館1974 前川國男の方法論と東京海上ビルディングの高さについて/河原一郎

状態:裏表紙に少しのスレ・少しのイタミ。


SD 1992年4月号 特集:前川國男の遺した空間
販売価格:

3,000円(税込3,240円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る