| | |











近代建築の歴史
Category:建築:読み物

レオナルド・べネヴォロ著 武藤章訳 鹿島出版会 2004年、494ページ、ハードカバー、ジャケット付、size:152×216mm、日本語。

レオナルド・べネヴォロが近代建築の歴史を、その社会的背景と共に記した書籍です。

「ベネヴォロは近代建築を幅広く、客観的に記述している。これが第二期における近代建築叙述の特色であり、われわれが手元に置くのにもっともふさわしい。またこの叙述では建築と都市との関連性を重視する視点がはっきりしており、そこにも特色がある。そして本書には、日本の近代建築がはじめてヨーロッパ的詩やから位置づけられており、その点でも興味深い。」
ジャケット見返しの鈴木博之による推薦の言葉より引用。

状態:ジャケットに少しのヨゴレ、端に少しのオレ。


近代建築の歴史
販売価格:

6,000円(税込6,480円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る