弊店は、2022年8月10日〜15日の期間お休みを頂きます。注文は可能ですが、発送は、16日以降となります。9日12時までの注文は、当日中の発送となります。どうぞよろしくお願いいたします。
| | |











アルヴァ・アアルト
Category:建築雑誌:a+u

エー・アンド・ユー 1997年、200ページ、ソフトカバー、size:220×292mm、日本語・英語。

a+u1983年5月臨時増刊号として出版されたアルヴァ・アアルトの特集号を1997年に増版したもの。
アアルトの作品を年代順に網羅的に紹介。

掲載作品

変身−成長(戦前)
ユヴァスキュラの労働者会館、セイナヨキの自衛団ビル、ムーラメの教会、ユヴァスキュラの自衛団ビル、トゥルン・サノマト新聞社、パイミオのサナトリウム、ヴィープリの市立図書館、スニラのセルローズ工場、マイレア邸

完成−充実(戦後−I)
MIT寄宿舎、ベーカー・ハウス、セイナッツァロの役場、アルヴァ・アアルトの夏の別荘、ラウタタロ・オフィス・ビル、フィンランド国民年金協会、ユヴァスキュラの教育大学、アルヴァ・アアルトのアトリエ、文化の家、フィンランド工科大学本館、ヴォクセンニスカの教会、カレ邸、ウォルフスブルグの文化センター、ノイエ・ファール高層アパート、エンソ・グートツァイト・ビル

持続−終息(戦後−II)
セイナヨキの教会、セイナヨキのタウン・ホール、セイナヨキの市立図書館、中部フィンランドの民俗博物館、ウォルフスブルグの教区センター、デトメローデの教区教会、ロヴァニエミの図書館、アカテーミネン・ブックショップ、オルボの美術館、アルヴァ・アアルト美術館、ラッピア・ハウス、フィンランディア・コンサート・ホールと会議場、ラハティの教会、リオラの教区教会、ユヴァスキュラのタウン・シアター

掲載論考
・創造的なリアリストそしてヒューマニスト / アルフレッド・ロート
・ゲシュタルト的建築 / レイマ・ピエティラ
・アアルトのデザイン手法―ヴォクセンニスカの教会 / グンナー・バーカーツ
・アルヴァ・アアルトの建築―その進化の歴史 / 武藤章
・アルヴァ・アアルト、の言葉と建築 / 樋口清
・ムーラッツァロの夏の別荘 / 浅野正輝
・実感できるアルヴァ・アアルト / 三輪正弘
・アルヴァ・アアルトの建築モホロジ― / 小沢明
・アルヴァ・アアルトについて―等高線の美学 / 藤本昌也

状態:表紙・裏表紙に少しのヤケ・スレ。


アルヴァ・アアルト
販売価格:

3,667円(税込4,034円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る