| | |











茶室おこし絵図集 第一集解説(解説書のみ)
Category:建築:読み物

解説:堀口捨己、中村昌生、墨水書房刊 1963年、93ページ、ハードカバー、size:240×305mm、日本語。

大学図書館などで展示物として扱われる事もある、貴重な書籍『茶室おこし絵図集』の解説書です。
堀口捨己が大徳寺大仙院と高台寺傘亭と時雨亭の解説を、中村昌生が東大寺四聖坊の解説を書いています。

状態:表紙に少しのスレ・キズ・イタミ。内部ページにヤケ。少しのシミ。




茶室おこし絵図集 第一集解説(解説書のみ)
販売価格:

10,000円(税込11,000円)



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

>トップページに戻る